FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生命保険の比較&入院

友達が入院しました。

といっても、たいした事ではありません。

一週間くらい。鼻にできた出来物を手術で取ったんだって。

その友達は年上の男の人で、妻子持ちで、一年前に生命保険に加入してもらいました。

もともと他の生命保険会社の生命保険に加入していて、
私が生命保険会社に勤めた事を知り、今の保険料は高いから、と。生命保険の比較・見直しをしたいと言ってくれたのです。

まず、彼が元々加入していた他の生命保険会社の保険証券を見せてもらいました。

すると・・・
生命保険の総額が3000万。
がん・心筋梗塞・脳卒中などの3大疾病になった時の一時金が100万。
ケガや病気で5日以上入院したときには一日5000円という生命保険の内容でした。

保険料は彼が社会人になったばかりの22歳の保険年齢で加入のため7000円でした。

私は、妻子持ちの彼に万一の事があった場合、この生命保険の内容では足りない
と彼に伝え、内容がより濃くなった生命保険の比較・見直しプランを作り、その比較・見直しプランを彼に見てもらいました。

そして彼も比較・見直しプランに興味を示し、一緒に比較・見直しプランを考えました。

結果、生命保険の総額が3500万。
3大疾病の一時金が300万。
入院が一泊二日からで5000円の見直しプランが完成しました。

保険料は26歳の彼の保険年齢で約10000円です。

生命保険を比較・見直しすることによって約3000円保険料が上がりましたが、彼が一家の大黒柱であり万一の事が合った場合、せっかく生命保険に加入し毎月の保険料を払うなら、より役に立つ内容の方がいいのです

生命保険は、万一の事があった場合に自分が生きていくために加入するのです

今回彼は一週間の入院をして、『生命保険の見直しをしといて良かった』と言っていました。

私も彼に生命保険の比較・見直しを勧めて良かったと思っています。
これから彼の入院給付金の手続きです。
スポンサーサイト

Appendix

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

cowcow

私は、生命保険会社で働く25歳のピチピチ生保レディです。入社まる2年を向かえ、少しずつ一人前の生保レディになりつつあります。大変な仕事でですが、契約さえあげていば時間は自由です。よく漫画喫茶やカラオケに行って時間を潰してます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。