FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生保レディのある一日Part②

今日は、朝礼後いつものように同期と喫茶店でお茶をしました。

上司にばれないように同期とメールでやり取りし、時間差で支部をでて待ち合わせをします。

お昼に担当職域の方に生命保険の見直し・比較プランを持っていきましたが、
忙しそうであまり生命保険の話を聞いてくれませんでした。
今加入の生命保険の保険料よりも安くなるのになぁ・・・。

また他の方と生命保険の話はよそに世間話をしてその日の職域訪問は終了。

午後から上司同行で担当地区でアポがありました。
他の生命保険会社からの解約・乗り換えで、新規で生命保険の加入を考えてる方で、生命保険の見直し・比較プランを提案するとっても大切なアポでした。

生命保険の見直し・比較プランを説明し、保障内容・保険料にも納得してもらいました。
が、
申込書に記入というところで時間がないと言われ、これから仕事なので帰りが8時すぎると言われました。
内心ありえないと思いましたが、
8時半に再度訪問のアポを取りました。

気が変ってしまったらどうしようと、ドキドキしながら8時半まで時間を潰しました。

生命保険会社で仕事をしていて一番嬉しいと感じるときは、やっぱり生命保険の契約をもらう時
生命保険の申込書を書いてもらう時が一番大切なのです

結果、無事に生命保険の見直し・比較で申込みを頂く事ができました
ついでに第一回目の保険料も預かりますた。

お客さんの都合次第で帰りが遅くなることもしばしばあります。
生命保険の契約を取るためなら仕方ないのですが。

9時半過ぎに支部に戻り、上司にご飯をご馳走になり、生命保険の契約も取れた事だし、明日は彼氏が休みなので合わせて休ませてもらう事になりました

今日はドキドキした一日でしたが、契約が取れて良かった~。
スポンサーサイト

生保レディのある一日Part①

今日は朝から合同朝礼です。

支社長が来るという事で、昨日上司から絶対遅刻をしないように
と、口すっぱく言われました。

生命保険・損害保険・その他特約の新商品の説明と、
他の生命保険会社の生命保険との比較、
生命保険の解約・乗り換えなどの攻略法の研修がありました。

かなり眠かったけど、席が上司から丸見えの位置だったので、寝ないように我慢しました。

朝礼が終わり、同期と3人でファーストフードでお茶をし、
その後パスタ屋でランチタイムを楽しみました。

同期のうち1人が、午後から生命保険の見直し・比較プランを持って担当地区に行くというので、私ともう1人の同期はショッピングをして、その後カラオケで2時間歌いました。

昼間のカラオケは安いし最高です

4時近くになりそろそろ支部に戻ろうかと思っていると、
上司からメールがあり、「どこでサボっているの?」という内容でした(笑)

昨日一件生命保険の見直しで契約が取れたことだし、今日はいいだろうと思い、
上司に具合が悪いとメールを返し、そのまま直帰。

映画に行きました

生命保険の契約が取れている時はこんな感じで、自由気ままに過ごしています。

時々副業で他のバイトをしたりなんかもできます。

明日は担当職域に少し顔を出そうかな~といった感じです。

生保レディのメリット

生命保険会社で仕事をしていて、一番のメリット。

それは何よりも時間が自由という事。
普通の会社ではありえない、生命保険会社での営業の特権、生保レディの特権です

アポが重なって忙しくて大変な日もあれば、
アポが入らず、今日は一日何をしよう~という日もあります。

生命保険の契約が取れなければ上司につめられ胃が痛くなりますが、生命保険の契約が取れてしまえば時間は自由。

映画に行こうが、買い物に行こうが、
仕事のフリして支部を出て夕方戻ればOK

理由を付けて直帰もOKです

生命保険に加入、または生命保険の見直し・比較をしてくれる家族・親戚・友達がたくさんいれば、かなり楽チンな仕事なんですけどね。

私の場合は、まだ若いという事もあって友達は生命保険を必要としないし、話はするけど勧めにくく気が引けるので、担当地区・職域でそれなりに仕事してます。

担当地区ではわりと生命保険の見直し・比較が必要な方や、他の生命保険会社との比較をして、他の生命保険会社を解約・乗り換えをしてくれる方が多いので、それなりに生命保険の契約を取って、たくさんサボっています。

私の上司は生命保険の契約さえ取っていれば、「遊んでていいよ~」という感じなので。
映画に行こうが、カラオケで時間を潰そうが、直帰しようが、見逃してくれます。

その代わり生命保険の契約が思うように取れないときは、厳しくつめられます。

生命保険会社の仕事は、プレッシャーに負けてすぐ辞めてしまう人もいれば、時間が自由というメリットを生かしてマイペースに仕事をする人、生保レディは本当に色々な人がいます。

生命保険会社で働いてます

私は、生命保険会社に転職した25歳の女の子です。

生命保険会社に転職して丸2年になります。

生命保険会社で働く人ってオバサンが多いけど、中には若い子もいるんです。

生命保険会社に転職した理由は、以前生命保険会社で働いていた友人の紹介です。
その友人は半年で生命保険の仕事を辞めて、今は生命保険とは無関係の会社に転職してますが。

とりあえず生命保険の勉強だけしてみればって。勧められました。

生命保険の勉強をしながらお金ももらえるし、お弁当もでるし、予定がある日は休めるし、転職先を探しながら同時進行できて都合いいかなぁと思い、始めたのがキッカケです。

それまで生命保険なんて全く知らなかったので、生命保険の勉強をした事は良かったなぁと思っています。

実際に生命保険会社で仕事をする気は全くなかったのですが・・・試験を受けたら自動的に登録、部長面接、支社長面接、入社式となってしまい・・・。

まぁ次の転職先が決まるまで適当にやっていればいいかなと思っていました。

研修期間に入り、たまたま挨拶状を投函したした担当地区の既契約のお客さんから電話があり、
「何かいい生命保険はありますか?生命保険の見直しを考えています。」
と言われ、トレーナーと一緒に生命保険の既契約内容と見直しプランを持って訪問し、わけもわからずとりあえずニコニコしていたら・・・、
生命保険の見直しで一件契約が取れたのです

そんななんとなく見直しプランが取れた事がキッカケとなり、もう少し生命保険会社で仕事しながら転職先を探そう!と思いながら、あっという間に2年が経とうとしています。

Appendix

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

cowcow

私は、生命保険会社で働く25歳のピチピチ生保レディです。入社まる2年を向かえ、少しずつ一人前の生保レディになりつつあります。大変な仕事でですが、契約さえあげていば時間は自由です。よく漫画喫茶やカラオケに行って時間を潰してます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。